AX
FC2ブログ
「出会い系」での出会い。「サクラ」との出会い。 だって、出会い系のさくらのメールはへたなメールマガジンより面白い!! 飽きもせずにセフレ探しの放浪中!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オススメのサイトはこちら!!

毎日ポイント復活!ご近所さんと大人の出会い

>☆友達・恋人☆たくさんの出会いならSWEET BEACH(スイートビーチ)
完全無料☆友達・恋人☆たくさんの出会いならスイートビーチ
20060626065106


「じゃあ、今日は楽しかったね!」
「うん。また。」
今日僕は出会い系サイトで知り合った香織ちゃんと夜を共にした。
最初はただ自分の欲望を満たして終わるつもりだった。
「こんな所に登録してる女なんか汚れてるに決まってる、一回やってさよならだ」
女性関係に慣れてなかった僕は無理矢理自分にそう言い聞かせ、軽い男を演じようとした。

http://s

「すいません」
後ろでかすかな声がした。
「もしかして、幸司さんですか?」
そこにはどこにでもいそうな、普通の女の子が気まずそうな顔をして立っていた。
「え . . . .、あ、はい。」
演技終了。そこには普段の内気な僕がいた。
想像とかけ離れていて、頭が真っ白になった。
「どうします?」
「あ~、とりあえず歩こうか」
そう、いつもどうりの優柔不断な僕だ。
しばらく無言のまま歩き、彼女の誘いでプリクラを撮った。
「変な顔~。」
彼女がはじめて見せた笑顔だった。
僕は急に気持ちが楽になり、いろんなことを話した。
仕事のこと、家族のこと、友達のこと。
「はははっ、幸司さんって面白いですね!!」
僕はその時、まるで別の世界にいるみたいだった。
人におもしろいなんて言われたのははじめてだった。
ご飯を食べながら二人で笑いあった。純粋な香織ちゃんを見てたら、自分が情けなく思えた。
『一回やってさよならだ』
僕はなんて愚かだったんだろう。
 
気がつくと日が暮れて、時計を見ると夜の10時を過ぎていた。
このまま帰るのも何か物足りず、
「ちょっと話そうか」
僕はそう言うと彼女の手を引き、二人で公園のベンチに腰掛けた。
「. . . . . . 。」
「. . . . . . 。」
心地いい無言が二人を包んだ。
自然と距離が近ずき、僕の心臓の音が聞こえないか心配しながら、
「キス . . . 、キスしていい?」 

ダサい。 ダサすぎる。 もっと自然にできないのかよ!!
心の僕がそう叫び、冗談だと言おうとした時、 彼女の方から . . . . . .

「じゃあ、今日は楽しかったね!」
「うん。また。」

今日僕は出会い系サイトで知り合った香織ちゃんと夜を共にした。
ガムの味が無くなる位、大好きな映画が終わる位、あっという間で、とても短い夜を共にした。
http://s

メール不要の方はこちらまで
s_for_sweetbaby@yahoo.co.uk

-------- Original Message Ends -------

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


オススメのサイトはこちら!!

毎日ポイント復活!ご近所さんと大人の出会い

>☆友達・恋人☆たくさんの出会いならSWEET BEACH(スイートビーチ)
完全無料☆友達・恋人☆たくさんの出会いならスイートビーチ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mirokuya.blog1.fc2.com/tb.php/112-91b5bf63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。